忍者ブログ
絶対負けんぞロアッソ、アビスパ、サガン、トリニータには。早よ上がって来いVファーレン、レノファに、その他JFLでの同志たち。麺好き男「フカヒレスープ」が送るギラヴァンツ北九州応援の日々を綴ったブログ
[6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

0-0 VSガイナーレ鳥取@本場陸上競技場(北九州市八幡西区)

DSC_0729.JPG

 点は取れなかったけど、与えることもなかった。我慢しながら、よう頑張ったぞ。

 前節に続いて、スタメンにも控えにも川鍋の名前がない。前節は片野がCBに入ったが、きょうはタチコがCBに。FWは宮川と中嶋だ。

 メーンスタンドはほぼ満席。よく埋まったなあ。しかも、黄色い服を着ている人が多い。何となく来たわけではない、ちゃんと意思を持ったサポが確実にこれだけいるってことだな。しかも、お盆休みの真っただ中だというのに。うれしいことだ。
DSC_0725.JPG

 前半はお互いに、断片的に良さそうな時間帯を演出したが、お互いにしのぎ合って後半へ。

 昨年のホームでは後半開始直後にハメドにやられたんだが、今年はもちろん大丈夫。むしろ、すぐにうちがチャンスを演出するが、ゴールまでは至らず。後半4分には、最前線の中嶋が後ろからのパスを思い切りよくシュート! しかし相手GKにキャッチされた。惜しい。

 その中嶋は同23分でお役御免で、河内が登場。さらに32分には、日高に代えて長谷川も投入。FW3枚で点を取りにいく。そういえば昨年は、ホームだとスタメンで3トップって結構あったけど、今年は見ていないなあ。

 惜しかったのは同40分の攻撃。河内が中央辺りで相手ボールを果敢に奪取して、攻めに転じた場面。よしゃよしゃいけるぞ、と盛り上がったが、佐野のシュートはGKにはじかれる。それでもボールはまだうちがキープ。宮川が左側のゴールライン際で粘る。よく粘る。まだ粘る。そしてシュート! あぁ、サイドネットだ。残念、あとわずかだったけどなー。

 そのほかにも、何度かCKがあったがゴールまであと一歩。その数メートルがなかなか遠い。これも惜しいし、
DSC_0739.JPG

 これもいい感じにシュートは飛んでいるのになあ。
DSC_0741.JPG


 これは、流れの中で誰かが供給したクロスかな。DSC_0744.JPG
 上半身をめくられながらも頑張る宮川。いやん。

 関も頑張った。スピードにしろ、技術にしろ、ボディバランスにしろ、やっぱり違うよなあ。
DSC_0734.JPG
 ここにしっかり日高がいる。さすが。日高がいるってことは、後半序盤か中盤の場面ってことだな。

 全般的に、リスクは冒さず、その中でチャンスはしっかり演出といったゲームだった。スコア自体はつまらんかもしれんが、十分に楽しいゲームだったと思う。何とかなるかもしれん、という雰囲気があったし。中嶋を先に使って、後から長谷川っていうのも、結構よかったかもしれんなあ。力ずくで進む中嶋(と、猪突猛進型の河内)の動きにDFが慣れきったところに、緩急自在の長谷川が登場。逆のパターンよりも効果的かもしれん。本当の意図は分からんが。

 DF陣もよく踏ん張った。ハメドが非常に速くて、なかなか止まらんのでひやひやしたが、しっかり人数を掛けて食い止めた。よくカバーし合ったぞ。

 みんながやるべきことをしっかりした上でのドロー。首位には近づけなかったが、2位は守った。最近勝てていないが、負けていないってことで、意外に順位は踏ん張れるもんだなあ。

 リーグ次戦は来月までなくて、これからは天皇杯の戦い。県予選の1、2回戦は仕事に従事だから、見に行けるのは3回戦(決勝)だけだなあ。観戦がかなうよう、きっちり勝ち上がってくれよ。
DSC_0753.JPG

<update 2009.08.19 04:09>

PR

1-1 VS流通経済大@たつのこフィールド(茨城県龍ケ崎市)

 昨年はわがふるさと、茨城県での観戦がかなった流経大戦だが、今年は留守番部隊。逆転負けを食らった昨年同様、若い人たちを相手に真夏の昼間の戦いとは結構つらい条件。昨年の教訓があるから大丈夫さ、と信じながら、大丈夫やろかとちょびっと心配もしていたわけだが、結果は1-1のドロー。先制された後の同点弾が日高だったとは嬉しい限りだが、逆転まではならなかったのかー。

 これで、首位佐川との差が開いたなあ。でも、勝ち点1が取れたことは大きい。2位を保てた。少しでもいい位置にいる方が、高いモチベーションが保てるのは間違いないからね。

 そして迎える次節のホーム戦の相手が、眼下の敵、ユニホームが二十世紀梨の皮の色をしたガイナーレ鳥取だ。アウェーではがっぷり組んでスコアレスドロー。ホームではしっかり仕留めてもらおう。得失点差も落とし込んでおきたい相手だしね。イレブンの皆さま、どんどん点を取ってね。うちらも精いっぱい声を出すから。

<update 2009.08.10 22:34>

2-2 VS横河武蔵野FC@本城陸上競技場(北九州市八幡西区)

 うかつだった。出発直前まで、九州道の一部通行止めをすっかり忘れていた。須恵PAのスマートインターは使えないし、福岡都市高に乗ったら乗ったで混雑。ああ、痛いロスタイムだ。

 それでも、キックオフ5分前には到着したが、今度は駐車場が満車。あちゃー。では、鮮ど市場へ、と思ったら、あれっ、土曜で営業中だから止められないのか。あちゃー。仕方がない、別の所に止めて、徒歩で本城まで戻るとしよう。遅刻したおいらが悪いんだから。

 と戻ってみたら、あれれれ、スタジアムに至近の関係者用の駐車スペースに、普通の観戦者が車を止めているぞ。警備員さんに聞くと、どうやら、空車がある時はキックオフ後に開放するようだ。そうだったのかー。同じ失敗をしないように、よく覚えておこうっと。もっとも、早く来れば済む話だけど。

 そんなこんなで前半20分すぎに到着。入場ゲートを通過する。すると同時に、スタンドが沸いている。なんだなんだ、と階段を駆け上がってピッチを見渡すと、あぁ、失点。なんてこった。

 気を取り直して、いったん入場口そばまで戻って、モニ太とウェービーのコラボTシャツを買う。2週前にここで注文したけど結局、期日までに配送されなかった品物だ。でも、おかげで助かった。この日、ここで特別販売されていたおかげで、配送料と代引き手数料を取られずに済んだ。前回もここで売ってくれていたら、何の問題もなかったのになー。とにかくまあ、出会えてよかった。

 ちゅうわけで、腰を落ち着けるまでに随分と時間を要したが、おかげでちょうど北九州の時間を堪能できた。まず、メーンからバックへ移動する途中に、同点に追いついた。セットプレーからの混戦からこぼれてきたボールを、関がうまく扱って相手を交わしてシュート。ずどん。

 それから2分後に今度は佐野。FKで得点。あらら、あっという間に逆転だ。先制されたら主導権を奪い返せず、というゲームが多かったが、ひっくり返したぞ。地力を上げたなー。

 しかし後半7分、コーナーキックから追いつかれた。ゴールキックか、コーナーか、微妙なボールだったが、判定は判定。しかし、気持ちの切り替えが遅れたのだろうか。フリーの相手にどんぴしゃりと合わされて失点した。痛い。
DSC_0486.JPG
 片野のそばで飛んでいる選手はおとりか。左側に、フリーの#2がいるな。この選手に決められたんだな。

 それからは、どっちに転んでもおかしくない展開。うちは長いFKやCK、ロングスローなどで惜しい場面を何度も演出したが、際どく守られた。武蔵野には何度か裏に抜け出されて、ゴール寸前まで迫られたが、こっちもどうにかしのぐ。やれやれ。
DSC_0493.JPG
 最後はタチコを投入して前線に配置。勝ち点3を取りにいくが、結局そのまま2-2で引き分けた。

 勝てなかったが、絶対負けちゃいけない相手だっただけに、最低限の結果は残せた。後期は、こういうゲームがずっと続くんだろうなー。集中力、精神力を保って乗り切ろう。
DSC_0504.JPG
<update 2009.08.02 16:26>
 ゆるキャラ好きとしてはぜひ欲しい、モニ太とウェービーのコラボTシャツ(公式HPなどで告知中)。18日にあった本城のホーム戦の時に、申し込みブースが設置されていたので、頼んでみた。

 明日のホーム戦の前に届く予定だったんだが、あれれ、来ないぞ。

 お盆のホーム戦までにはやってくるかなー。頼むぞ、モニ太。
3-0 VS「FC刈谷」@ウェーブスタジアム刈谷(愛知県刈谷市)

 試合のあった土曜日は仕事に従事で、メルマガ速報をじっと待っていたが、やってくれるね。3-0で快勝だ。仕事場で一人、ニヤついてしまったよ。佐野も片野も出場停止だったが、しっかりカバーしてくれた。頼りになる男たちばかりだぜ。

 これで、日曜日に横河武蔵野が引き分け以下なら今節2位。どれどれ、とJFLの公式ページをのぞくと・・・。うぉー、横河武蔵野は逆転負けを食らっているではないか。

 来た来た! 開幕2試合目以来の2位だ。失点せず、じっくりと我慢しながら勝ち点を積み重ねてきた成果だな。気付けば、首位との勝ち点差も「5」まで縮まっている。

 あぁ、ということは、あの時、ラブホテルの隣の守山で佐川に勝っていたら、今ごろ首位・・・。いやいや、そんなことは言うまい。この後でひっくり返せばいいだけだ。優勝&J参入という目標への道筋は、やっぱり薄れていなかった。九州リーグ初優勝の時と、なんだか似た流れになってきたんじゃないかい? 今年の堅い守備も優勝した時と同様。うれしい記憶を呼び起こす、いい感じになってきたぞ。

 下との勝ち点差もわずかだが、最高にワクワクする展開になってきた。北九州市民、および北九州にゆかりのある皆さん、今こそニューウェーブ北九州の試合を見ておかなくては、人生の損失ですよー。
<update 2009.07.27 0:54>
<< 前のページ 次のページ >>
ギラヴァンツ北九州提供ブログパーツ
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
遠征の際に便利


プロフィール
HN:
フカヒレスープ
性別:
男性
職業:
会社に金で雇われている
趣味:
麺喰い
自己紹介:
1973年3月生まれ。茨城県出身

*このブログへのリンクはフリーです

Powered by NINJA TOOLS



ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
最新コメント
[05/16 Backlinks]
[01/14 rball_japan]
[09/04 フカヒレ]
[09/03 ぱぽん]
[07/27 フカヒレ]
最新TB
お天気情報
J公式パーツ
J公式によるギラ情報
忍者ブログ [PR]