忍者ブログ
絶対負けんぞロアッソ、アビスパ、サガン、トリニータには。早よ上がって来いVファーレン、レノファに、その他JFLでの同志たち。麺好き男「フカヒレスープ」が送るギラヴァンツ北九州応援の日々を綴ったブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

0-0 VSガイナーレ鳥取@とりぎんバードスタジアム(鳥取市)
CIMG8227.JPG
 あぁ、勝てなかった。後半の感じだったら、勝てていた感じだけどなあ。まあでも、ネットを揺らされながらも、ノーゴールで助かった場面もあったしな。負けなかったので良しとしておこう。

 仕事を終えて家に帰って準備して、出発は午前2時。普通なら楽勝で間に合う時間だろうが、ハンドルを握るとなぜか30分で眠くなるおいらにとっては、決して余裕はない。案の定、途中で何度も睡魔に襲われ、3回も仮眠したら、到着が予定よりもだいぶ遅くなった。それでも奇跡的?に、キックオフに間に合った。ゴール裏のサポ陣に加わる。

 サポは意外に多いなあ。滋賀では少なかったのに、鳥取だと関東並みの人数が集まるんだなあ。北九州からの面々が多数いたのはもちろんだが、他方面からも結構集まっていたんだろうか。

 この日のゴール裏サポ陣と、スタメン。
CIMG8208.JPG
 スタメンの字体が、なんともふぞろいなのがおちゃめ。

 曇り時々雨。風が少し強めのコンディション。前半は北九州が風上。しかし、かえってコントロールしづらかったのか、どうもうまくつながらん。相手に攻め込まれる時間が多かったが、完全に崩されているわけでもない。それに、雨で滑る芝なのに、わがイレブンはあと半歩、あと一歩がよく出ている。それだけ動けていれば大丈夫だ。

 後半はうちが風下だったが、前半よりもつながりは良くなってきた。途中出場のアランもさすがの能力を見せて、何度か惜しい場面を演出。天皇杯のホンダロック戦を思い出したぞ。

 この日のハイライトは、終盤の約10分。CKからの片野のシュートは、ワンバウンドでゴール上方を捕らえたはずだったが、ギリギリのところで相手GKに阻まれた。絶妙のクロスに合わせた日高のヘディングシュートは、きっちり待ち構えていた相手GKにキャッチされた。うー、決まりそうで決まらん。ため息に包まれるサポ席。

 これも確かチャンスの場面だったと思う。
CIMG8222.JPG

 終了間際には大ピンチもあったんだが、助かった。相手CKがそのままゴールイン。が、CKをけった瞬間に笛が吹かれていた。相手のファウルだ。うちの誰かがつかまれていたらしい。向こうのゴール側での出来事でよく見えなかったが、とにかくノーゴールだというのだけはよく分かった。

 というわけで、お互い無得点で終了。首位鳥取との勝ち点差は縮まらなかったが、勝ち点は少しだけ上積みできて、上位進出の足掛かりにはなったはず。混戦状態は相変わらずだし、Vのチャンスはまだある。九州リーグで優勝した時も、首位激戦の輪から脱落しかけたけれど、最後にVを拾ったって感じじゃなかったっけ?

 とりスタって、初めて訪れたがいいスタジアムだった。選手がすぐそこでゲームをしている。七ケ浜@宮城県でも思ったが、サッカー専用スタジアムってやっぱりいいなあ。北九州も、でかいハコはいらないから、コンパクトで見やすいこんなスタジアムを造ってほしいなー。
CIMG8210.JPG

<update 2009.05.21 10:34> 

PR

0-1 VS横河武蔵野FC@武蔵野市立武蔵野陸上競技場

 昨年は、ホンダロックサポのシャア・アズナブルさんと一緒に応援して勝利した武蔵野だが、今年は遠征ならずで念力を送ることに。しかし、念は届かなかったようだ。先制を許し、終盤には河内、タチコなど切り札は投入したようだが、0-1で終了。横河武蔵野は、ラグビーは大して強くないのに、サッカーは結構強いよなあ。

 アウェーだと、今年はなぜ、こうもいいようにやられてくるのか。まさに一進一退で、全然上位に近づけない。遠くまで行ってこんな結果だと、疲労感を増すばかりだなあ。夏場に息切れしなければいいけどなー。

0-1 VSソニー仙台FC@宮城県サッカー場(宮城県利府町)

 仕事に従事で、今年は宮城遠征ならず。仙台は大好きな街で、昨年は2回も遠征の機会に恵まれたのに、今年は残念だなー。

 おまけに、朗報も届かず・・・。冷たい雨の中のゲーム。イレブンもサポも大変だったろうが、無得点で敗戦か・・・。疲れが倍増するなあ・・・。切り替えるしかないなあ・・・。

 しかし宮城っちゅうのは、なんでこうも結果が出ないのだ? たまたまとはいえ、やっぱり勝負事には、不思議な巡り合わせっていうのはあるもんなんだなー。宮城との相性の悪さの解消は、来年のベガルタ戦まで持ち越すとして、MIOびわことの相性の悪さの方は、今年こそ覆してほしいなあ。

 まあでもこの日は、ホンダがジェフリザに負けたり、アルテ高崎がまだまだ頑張っていたり、FC琉球が初勝利を挙げたりで、結構、戦国モードに突入してきている印象。ここでしっかり踏ん張って、上位に食らい付いていこう。サポとしても、中盤以降のヤマへ向けて、体力面、資金面に余力を残しておかなくては。

1-3 VS「SAGAWA SHIGA FC」@守山陸上競技場

<きょうも滑り込み>
 土日の勤務が不確定だったのでギリギリまで予定が立たなかったのだが、うまいこと連休となったので、今年初遠征と相成った。ETCの割引制度を使って、車で行ってみる。妻と一緒に出発。

 カーナビなし、地図もなし。「琵琶湖の東岸を北へ進む」というアバウトな旅程だったことを思えば、よくたどり着いた。途中、多少迷ってタイムロスしたが、キックオフ直前に到着した。「友よ」が2番に入ったころに応援態勢完了。相変わらずいつもいつも、滑り込みな我が家。

 本日の声出し隊。
DSC_8642.JPG
 関東よりも関西の方が少なめなんだな、うちのサポは。関東だと、不思議ともっと多いもんなあ。

 新戦力の長谷川が初先発。センターバックは伊藤と川鍋。タチコは不在なんだな。

 前半はお互いに無得点。散発的にサイドから形はつくるものの、ゴールに迫るというほどのことはなく、わくわく感の漂う時間帯に乏しい。
DSC_8638.JPG
 こうやって見ると、ゴールはすぐそこにあるんだけどなあ。

 前半終了近くに前線に渡ったボールは、お、これはチャンスと思ったら、オフサイドの判定。確かに微妙だったが、うちの選手が何か言ったらしく、イエローをもらった。あちゃー、もったいない。

 後半は、開始から久保田に代えて河内を投入。きょうの久保田って、そんなに出来が悪かったかな。というより、ガンガンいってくれる河内に局面打開を託したということだろう。頼むぞ、と期待していたんだが、早々に失点した。後半4分、ペナルティエリアの少し外の中央から決められた。水原が逆を突かれたような動きだったから、誰かに当たって、コースが変化したのかもしれない。

<一度は何とかしたけど・・・>
 時間はあるから、何とかしてもらうしかない。祈っていたら、何とかしてくれましたよ。同17分、自陣左から伊藤がロングパス。これが右奥にいた佐野にスパッと一発で渡った。素晴らしい。佐野が中央に折り返して、詰めていた長谷川がドン。同点。サポ陣も息を吹き返す一撃。よしよし、勝負はこれからだ。

 ところがその5分後、2点目を奪われた。せっかく前線まで持ち込んだボールを奪われて、うまいことつながれた。うーん、つらいなあ。またやり直しだよ。

 再びせっせと声援を送るが、みんなどうも空回り。つまらん形でボールは渡しちゃうし、セカンドボールもあまり取れない。中盤はスカスカになってきたし、たまに見る悪い雰囲気。昨年、七ケ浜@宮城県でソニー仙台にやられた時みたいだ。

 同34分には、オフサイドっぽかったけど、とにかく3点目の失点。前半にうちのオフサイドを取った副審が、今度は相手のオフサイドを取ってくれなかったというわけだ。勘繰りすぎかもしれんが、やっぱりレフェリーへの異議は、いいことないってことかなあ。

 というわけで敗戦。今年は昨年以上に期待が大きいだけに、この序盤のつまずきはこたえるなあ。九州リーグで4位だった翌年(2004年)の空回り感(優勝する気満々で開幕したのに、前期はよもやの4勝5敗)を思い出す。似たような試練をまた味わわされているなあ。

DSC_8649.JPG
 みんな足取りが重い。終わってしまったことは仕方がない。とにかく次だ、次。ホームで2連戦だから、ここで何とか勢いをつけよう。

2-0 VS町田ゼルビア@町田市立陸上競技場

<行きたかったなあ・・・>
 初昇格の町田ゼルビアが2戦目の相手。初めて見るチームだし、当然、町田のスタジアムにも行ったことがない。ぜひ見に行こうと、休みを取って観戦態勢はばっちり。 のはずだったのだが、急きょ東京出張が決まったため、会社に休日を供出。せっかく同じ都下にいるのに、観戦ならずとは残念だった。直線距離だけだったら、出張先ともそんなに遠くなかったのに、時間距離が遠かったんだよなあ。非常に残念。

 しかし、イレブンはやってくれましたよ。頼れるストライカー宮川が先制点。開幕戦では、相手ゴールにボールをけり込んだのに、ファウルの判定でノーゴール。その無念を振り払ってくれた。

 後半に入って佐野が追加点。ヘディングで決めたらしい。見たかったなあ。

<J圏内突入!>
 これで勝ち点3を獲得。順位はなんと2位タイですよ。昨季は一度も突入しなかったJ参入圏内に、2戦目で突入だ。次はホームでの白星を頼みますよ。

ギラヴァンツ北九州提供ブログパーツ
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
遠征の際に便利


プロフィール
HN:
フカヒレスープ
性別:
男性
職業:
会社に金で雇われている
趣味:
麺喰い
自己紹介:
1973年3月生まれ。茨城県出身

*このブログへのリンクはフリーです

Powered by NINJA TOOLS



ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
最新コメント
[05/16 Backlinks]
[01/14 rball_japan]
[09/04 フカヒレ]
[09/03 ぱぽん]
[07/27 フカヒレ]
最新TB
お天気情報
J公式パーツ
J公式によるギラ情報
忍者ブログ [PR]