忍者ブログ
絶対負けんぞロアッソ、アビスパ、サガン、トリニータには。早よ上がって来いVファーレン、レノファに、その他JFLでの同志たち。麺好き男「フカヒレスープ」が送るギラヴァンツ北九州応援の日々を綴ったブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

0-0 VSジェフリザーブズ@本城陸上競技場(北九州市八幡西区)

<満車、満車・・・>
 2年目のJFL、さあさあ開幕だ。妻と一緒に車で出発。いつもギリギリに到着する我が家なんだが、きょうは結構余裕を持って到着したつもりだった。しかーし、いつもの駐車場は満車。競技場隣のスーパー「鮮ど市場」(日曜休みで観戦者用に開放中)の駐車場も満車。おいおい、どうなっているんだ。

 仕方ないのでジャスコに止めて、徒歩で移動。タイムロスを強いられたなあ。まあ、仕方がない。客が多いのはいいことだ。

 で、入場してみたらもっとびっくり。おいおい、人だらけではないか。メーンはもちろん、芝生席まで人でいっぱい。こんな本城は初めて見た。入場口で観察していたところ、みんな招待券を持っていたようだから、集客作戦がまずは成功っていうところだな。芝生席側にも入り口を設けておいてよかったなあ。例年どおり、メーン側にしか入場口がなかったら、人がさばけずに、大変なことになっていただろうなあ。
DSC_8308.JPG

<残念、ノーゴール>
 スタメンは、こんな。
1水原
6佐藤、3伊藤、2タチコ、23片野
5桑原
13久保田、10佐野、7冨士
11宮川、17中嶋

 オフに肩を手術のドグラスは間に合わなかったか。まあでも、伊藤も安定しているので大丈夫。

 キックオフ。直後に宮川が相手ゴールに迫るが、よく見えない。うーん、フラッグに視界を遮られているぞ。人が増えると、いろんなことが起きるな。この辺は次回への改善課題だな。

 中盤、終盤にも佐野、中嶋らがゴールを狙うが、どんぴしゃのヒットはなく前半も残り1分。ここで大チャンス。ペナルティエリア内でボールを受けた宮川が、相手DF2人をまとめて振り切ってシュート。ゴール右隅にどん。やったぜ、先制! と思ったら、審判のジェスチャーがなんか変だぞ。え、ファウルか。
DSC_8325.JPG
 ああ、確かにお互いの腕が絡まっているな。

 まあ、仕方ない。そんなわけで結局、ノーゴールで後半へ。

 後半は散発的に、ちょっとやばいぞ、という場面はあったが、無難にしのぐ。ただ、こちらも、チャンスの演出は決して多くはない。終盤には川鍋をCBに投入して、タチコを前線に送り込むが、効果的に放り込めないので、そのままタイムアップ。引き分け。勝ち点1。

<みんな、また来てね>
 開幕戦で興奮していたこともあってか、この日の私は地に足が着かず、何だかふわふわした感じのまま応援を終えた気がするが、選手も同じだったかな。スカスカと空回りして、力を持て余したような印象。次戦こそは大丈夫だと信じるが、心配はせっかく来てくれたたくさんのお客さんが、この結果をどう思うか。「惜しかったね。また来ようね」と思ってくれたらいいんだけど。実際、そんな内容だったわけだし。ホームで行われる3月29日の第3節に注目だな。
DSC_8339-1.JPG
 イレブンもサポの皆さまもお疲れ様でした。

PR

○2-1 VS横河武蔵野FC@鞘ケ谷競技場(北九州市戸畑区)

CIMG6084-1.JPG ホーム最終戦。前夜はサポの集まりに参加し、久しぶりに気持ち良く酔っぱらった。

 それにしても、いつの間にか仲間が増えたよなあ。集まったのは20人ぐらいで、スタンドではお見かけするけど、なかなか話せなかった人たちばかりだった。非常にいい機会をつくっていただき、団長、ソメさんをはじめ皆々さま方、有難うございました。特に、会場への往復ともにお世話になった直方さんには大変感謝しております。お話はできなかった新潟さん(仮)におかれましては、石けん有難うございました。

CIMG6105.JPG と、飲み会に参加しておきながら、ホーム最終戦は仕事に従事で観戦ならず。妻と2人がかりで17回分消費するはずだったシーズンパスも結局、3回分が残ってしまった。来年はうまく都合をつけて、もっと観戦したいなあ。

 さてさて試合は、例によって、俺が見ていない時に限って、非常にエキサイティングな展開。先制されたが逆転し、ホーム最終戦を制した。素晴らしい。シーズンの最後の最後まで気持ちが切れないイレブンの戦いぶりには、それが当たり前とはいえ頭が下がる。だから昨年も優勝できたんだろうし、地域決勝も突破できたんだろう。立派な集団だ。

順位チーム名勝点得失
 1 ホンダ  71 +37
 2 栃木SC 62 +28
 3 カタ富山 61 +25
 4 ファ岡山 59 +20
 5 ガイ鳥取 57 +22
 6 流通経大 54  +6
 7 横河武蔵 53  +9
 8 FC刈谷 50  +7
 9 北九州  49  +3
10 佐川印刷 48  +1
11 ソニ仙台 46 +10
12 佐川滋賀 44  +4
13 TDK  41  +2
14 びわこ  37 -22
15 ジェフリ 29 -22
16 FC琉球 26 -27
17 アル高崎 20 -57
18 三菱水島 15 -46

 水島の最下位が確定。注目の4位争いは、勝ったカターレ富山が4位以内を確定させたので、最後のイスは岡山か鳥取か。ラストゲームがある11月30日は、うちの試合はもちろん、地域リーグ決勝大会の決勝ラウンドも最終日だし、人の試合もいろいろと気になってしょうがないなあ。

○3-1 ファジアーノ岡山@本城陸上競技場

 自分が試合観戦のかなわない時に限って、なんて面白い試合をするんだ、このチームは。

 先制はされたが追いつき、追い越し、ダメ押し。スコアを見る限りだが、実に劇的な試合展開。一度がっくりした後に、楽しいシーンが満載なわけだから、3連休の初日に来場してくれたホームのお客さんも、かなり喜んでくれたことだろう。

 岡山には、1年前の地域リーグ決勝大会で負けているし、今年のアウェー戦でもやられた。しかも、今季はここまでJ圏内の成績を収めている相手なわけだから、この勝利は大きい。北九州の底力を存分に示せたと思うし、相手なりに強さを発揮できるという北九州らしさが出たゲームとも言えよう(逆に、相手が弱いとうちも弱くなるんだけど)。

 いやあ、本当に愛すべき魅力的なチームだ。メンバーが替わっても、以前と同じようなカラーを引き継いでいるのが面白い。北九州市民は、もっと見に行った方がいいと思うぞ。こういうチームが好きな市民性のはずだもん。

○3-2 VSジェフリザーブズ@本城陸上競技場

 仕事に従事で観戦ならずだったが、一応結果だけ記しておこ。

 2点リードされたが、タチコ、アラン、佐野の得点で逆転勝ち。お見事!

 何年か前のアルエット熊本戦@島原で、やはり終了間際に3点取って、2点差をひっくり返したことがあったっけなあ。そんなことを思い出した。

 というわけで、KITAKYU11.comを確認してみる。おお、あったあった。2004年のことだった。井上幸次郎(チーム1,2の俊足の持ち主だった)が2点取って、最後は近藤宏行(身長が高いわけではなかったが、ヘディングにめっぽう強かったFW)が3点目のゴール。コージローの得点はよく覚えているが、そうか、逆転弾は近藤だったのか。

 順位はこんな。

順位チーム名勝点得失
 1 ホンダ  57 +28
 2 栃木SC 52 +20
 3 ファ岡山 49 +19
 4 カタ富山 48 +18
 5 横河武蔵 48 +12
 6 ガイ鳥取 44 +18
 7 FC刈谷 44 +14
 8 流通経大 42  +3
 9 ソニ仙台 40 +10
10 北九州  38 -1
11 TDK  35  +2
12 佐川印刷 33  -6
13 佐川滋賀 32  -2
14 びわこ  30 -21
15 ジェフリ 25 -18
16 FC琉球 23 -19
17 アル高崎 17 -42
18 三菱水島 14 -35

 JFLでの「連続勝ち星なし」をビシッと止めたところで、さあ次の日曜はいよいよ、天皇杯3回戦だ。

後期第7節がまだ1試合残っているので暫定だが、後期第8節終了時の順位。

順位チーム名勝点得失
 1 栃木SC 52 +22
 2 ホンダ  51 +25
 3 横河武蔵 48 +16
 4 ファ岡山 44 +18
 5 カタ富山 42 +14
 6 ガイ鳥取 41 +18
 7 FC刈谷 40 +12
 8 流通経大 38  +2
 9 ソニ仙台 36  +6
10 北九州  35  -1
11 TDK  31  +2
12 びわこ  30 -16
13 佐川滋賀 29  -2
14 佐川印刷 27  -8
15 FC琉球 23 -17
16 ジェフリ 22 -18
17 アル高崎 17 -37
18 三菱水島 11 -36

次節は、順位が上がることはあっても、下がることはない。その辺を楽しみに戦おう。
ギラヴァンツ北九州提供ブログパーツ
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
遠征の際に便利


プロフィール
HN:
フカヒレスープ
性別:
男性
職業:
会社に金で雇われている
趣味:
麺喰い
自己紹介:
1973年3月生まれ。茨城県出身

*このブログへのリンクはフリーです

Powered by NINJA TOOLS



ブログ内検索
カウンター
バーコード
アクセス解析
最新コメント
[05/16 Backlinks]
[01/14 rball_japan]
[09/04 フカヒレ]
[09/03 ぱぽん]
[07/27 フカヒレ]
最新TB
お天気情報
J公式パーツ
J公式によるギラ情報
忍者ブログ [PR]